お施主様の声「ブログ」

HOME» お施主様の声「ブログ」 »住宅ローンのおはなし

お施主様の声「ブログ」

住宅ローンのおはなし

こんにちは!

ちょっと前の事ですが、息子が幼稚園の行事でお芋掘りをしてきました!

それはそれは大きなサツマイモを持ち帰ってきたので

息子と一緒にスイートポテトを作りました(^^)

我が家のキッチンは広めのスペースを確保しているので

息子と2人で横に並んでお料理ができました。

 

とても美味しくできて息子は6つも食べていました♪

さて、今回は「住宅ローン」についてのお話です。

住宅ローンについては、さまざまな金融機関でいろんな商品があるので、

我が家の場合はどうしたのか簡単にお話できたらと思います。

 

我が家は住宅購入を考え始めた頃、ハウスメーカーの紹介で

FP(ファイナンシャル・プランナー)の方とお話できる機会がありました。

 

家計の見直しをしながら将来かかる(必要な)お金を把握したところで、

住宅ローンに支払える金額の目安を知ることができました。

 

住宅ローンには借り入れできる限度額があります。

ですが、借りられる額=返せる額ではないので

金融機関が提示する融資限度額ではなく、

自分たちが無理なく返済できる金額を知っておくことが

大切だと思います

パステルホームさんでも、FPの方を紹介いただけるので、

その道のプロにお話を聞いて見るのも良いと思います。

そして、住宅ローンといえば気になるのが金利ですね。

変動 or 固定 

悩むところです。

わたしたちは「フラット35」を利用することにしました。

フラット35とは「住宅金融支援機構」と「民間金融機関」が提携した住宅ローンです。

最長35年の全期間固定金利です。

変動金利の安さもとても魅力的ですが、我が家は全期間固定金利を選びました。


理由は、長期のローンになるので

将来、金利が上がった時、変動金利だと返済額が大きくなる可能性があるからです。

 

最初のブログにも書きましたが・・・

わたしたち夫婦ずぼらなタイプなので金利をこまめにチェックとか・・・

できません!笑

 

ほっといても金利が上がる心配がない

不安にならなくて良い(金利を気にしなくて良い)ことが

私たちに合っていると思いました。

 

支払額が35年分決まっているので将来設計も立てやすいと思いました。

 

変動・固定・フラット35、それぞれにメリット・デメリットがあって、

金利がこの先どうなるかは、誰にもわからないと思います。

だからこそしっかり考えて、自分たちに合った選択ができるように

ハウスメーカー・工務店さんと相談してみてください♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2019/11/22