お施主様の声「ブログ」

HOME» お施主様の声「ブログ」 »家づくり ~さぁ どうしよう?~

お施主様の声「ブログ」

家づくり ~さぁ どうしよう?~

こんにちは!

そろそろ衣替えをしようと思っているAです!

みなさんはもう衣替えは済みましたか?

まだ暑かったり、寒かったり・・・タイミングが難しいです。

 

今回のお話のまえに・・・

 

我が家の愛犬ロンちゃん(♂)のおウチを紹介したいと思います。


リビングの一番奥の収納棚の下に、ケージを置けるスペースをつくりました。ワンちゃんは端っこを好む習性があると言われていて、ロンちゃんの落ち着く場所になっています。

ペットの事も考えてお家づくりができるのも注文住宅ならではですね(*^_^*)

さて!今回のブログは、家づくりに向けてどう動き出したかを、かなりざっくりではありますがお話したいと思います。

 

私たち夫婦、気持ちはあっても行動することがなかなかできないタイプです!笑 なんでも後回しにしてしまいがちです。 

 

まず某不動産サイトで気になったハウスメーカー・工務店の資料を手当たりしだい請求しましたが、資料が溜まっていくだけでした。

 

つぎに、実際の家を見てみようと、住宅展示場にあるCMでもお馴染みの某ハウスメーカーの見学を予約してみました。担当の営業さんが付いてモデルハウスを案内してくれました。

モデルハウスはとっても豪華!広くて、おしゃれで、快適で、そんな素敵なお家を見させてもらっちゃったら、夢は広がりますね(^^)


後まわしになりつつあった家づくりへの気持ちを取り戻し、大手ハウスメーカーとの打ち合わせが始まりました。


主人もわたしもお家を建てるなら、保証がしっかりして、信頼できるところに、と考えていたので、大手ハウスメーカーに安心していました。

しかし、私たちは土地から購入しなくてはいけなかったので、建物にかけられるお金が限られています。

(あくまで私たちの感覚ですが)

大手ハウスメーカーの価格・・・高いです(^_^;)

価格を抑えるには、私たちの希望であった

 

  • 高天井のリビング
  • 広いリビング、キッチンに横付けのダイニングテーブル

 

を諦めなければいけません。

安心してお家を建てられるけど、価格に対して不安は消えず、でも希望も叶えたい・・・!

他社の検討も考えてみますが、

また他社を一から探して見るのも大変に感じてしまい、

何も進展しない状態が続きました。

 

そんなとき、主人が「スーモカウンターに行かない?」と

一言。


このスーモカウンターという存在に私たちは助けられました!

今回のブログはここまでです。


次回はスーモカウンターについてお話できたらと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


追記:食欲の秋!梨が大好きな息子です。

2019/09/28