ZEHフェア

HOME» ZEHフェア »ZEH応援フェア開催中!

ZEHフェア

ZEH応援フェア開催中!

ZEH応援フェアの概要

ZEHについて日本政府の目標では、「エネルギー基本計画」(2014 年4月閣議決定)において、「住宅については2020 年までに標準的な新築住宅で、2030 年までに新築住宅 の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すと設定し、普及に向けて取り組みを行っています。

弊社では政府の掲げた目標を達成するために、住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録を受け、ZEHの普及に向けて取り組んでおります。

そのようなZEHの普及促進が行われてい最中、昨年「ZEH応援フェア」を開催しましたところ、多くの皆様にご採用頂き、弊社でも過去最高の太陽光発電設備設置率を記録いたしました。そして今年になって「昨年フェアの存在は知っていたけれどマイホーム計画をスタートしていなかった方」「土地探しからの計画でまだ建設地が決まっていなかったためフェアに参加できなかった方」、そして「太陽光発電は使いたいけど費用対効果を考えて4kw位で良いと考えていた方」などからもう一度フェアを開催してほしいとのお声を多数いただきましたので、今年も開催する運びとなりました。

昨年よりもさらにパワーアップ

ZEH応援フェアの内容は下記になります。

①太陽光発電設備容量 10.44kwを198万円(税別)でご提案

  

通常5kw相当の価格で10kw超えの容量をご提案させていただきます。

 

  +

 

②標準のエコキュートをプレミアムエコキュートにグレードアップ

住宅で使うエネルギーの約3割を占める給湯をより省エネルギーなものにグレードアップ。

太陽光発電を5kwから10kw超えにすることで・・・

太陽光発電設備を搭載しているお住まいは「固定価格買い取り制度」というものを利用することになります。固定価格買取制度は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、国が定める固定価格で一定の期間電気事業者に調達(買い取り)を義務づけるもので、2012年7月1日にスタートしました。

   

この制度では1kwh当たりの調達価格(買い取り価格)が決められているのと同時に、調達期間(買い取り期間)も定められています。通常10kw未満は10年間とされ、今回のフェアのような10kw超は20年間となっております。しかし10kw超えの設置容量の計画にすると調達価格(買い取り価格)が少し下がります。

      

5kwで10年間売電するのと、10kw超えで20年間売電するのとどちらがお得なのか?

発電シュミレーションをご用意しておりますので、弊社展示場にてご確認ください。

ご来場予約はコチラから↓

2017/08/03
ご来場予約フォーム
下記お申込みフォームにて HP からのご予約が可能です。
ご記入後、弊社より確認電話を差し上げてご予約が完了となります。
誠に勝手ではございますが、営業時間外・定休日等によりお電話が数日遅れる場合がございます。
あらかじめご了承ください。
ご来場予約希望日
ご来場希望時間
インターネット予約で当日をご指定の際は、ご希望に添えない場合がございます。
お電話にてご連絡お願いいたします。
ご見学希望展示場*
お名前(姓)*
お名前(名)*
メールアドレス
電話番号*

ご予約の確認電話をさせて頂きます。
掲示板へのお問い合わせ、また、当日のご見学において予めご要望がございましたらご記入ください。

ご来場予約日時に第2希望がございましたら、こちらへご記入ください。